スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

50回更新記念「ネゴヨッシ~の同棲挨拶」

おはようございます。

本日はこのブログを開設して50回目の更新となるみたいです。

メモリアル更新です。

1月に交渉学をもっと世に普及したいと思い、とりあえず何も考えずに始めましたが、もう50回か。

あっという間だな。

さて今回はせっかくのメモリアル更新になったので、私が妻と結婚する前に同棲していたのですが、その同棲を許してもらう為に行った妻の父との交渉についてお話しましょう。

いつもと少し違うスタンスで更新します。

あれは2010年の1月でした。

当時、妻と付き合って約1年が経過しようとしてましたが、お互いが結婚を意識し、お付き合いをしていたので、同棲の話が出てました。

2月か3月くらいに出来るといいね。という話をしていて両親にも許してもらわないとなぁ・・・と思いながら自宅の部屋でくつろいでいると・・・

妻から電話が・・・。

なんだろうと思って出ると・・・

妻「今、うちのお父さんに今度同棲するって言ったら怒られた!!」

・・・

妻よ。何故このタイミングで・・・。

妻「俺は彼氏から何も聞いてないぞ!!」

とすごい剣幕で怒っていたとか・・・

許しを得る前に最悪の状態になったと当時思いました。

数日、気の弱い私はがくぶるしてました((((;゚Д゚))))

しかし、人間って不思議なものです。

数日後にお父さんに対しての恐怖心が怒りへと変わっていったのです。

「何故、許してくれない。これから挨拶に行くから、首を洗って待っていろ」と。

心の中で思いました(笑)

この時、考えたのは「認めてもらわなくても絶対に諦めない。許してもらうまで退散しないぞ」ということ。

完全に「立場固定戦術」を使おうと思っていました。

そして、次に・・・

先に家を決めてしまおう。

決めたら許さなかろうが勝手に同棲してやる。

だってもう二十歳超えてるし、大人だしね。

どんどん「行動がエスカレーション」していきました。

住む場所が決まり、いよいよ挨拶に行く日が来ました。

アパートの書類を持ち、出発!!

の前に一応地元名物のお菓子を買った。

まぁ、手ぶらで行く訳にいかないだろう。(あとで聞いたらうちの地元名物は不評だったらしい)

しかし「立場固定戦術」「行動のエスカレーション」により、強気になった私でしたが、いざ妻の実家の前に着くと・・・

お父さんが怒っているんだということを思い出しました。

そして、完全なるアウェー決戦。

徐々に冷や汗が・・・

「娘の父は怖い」から「娘の父は優しい」にフレームを変えようと何度も頑張りましたが、変えることができず家の中へ・・・。

とりあえずお母さんが迎えてくれました。

お母さんは特に怒っていなくて反対してはいなかったのですが、完全アウェーだったので、何も信じられませんでした。

そして、居間へ。

ソファーに腰掛けてこちらとは目を合わせずにテレビを見るお父さん。

さらにペットの二羽のうさぎ。

うさぎはこれから何が怒るのか悟ったのか、小屋へ逃げていきました。

食卓に座り・・・覚悟を決めました。

「立場固定戦術」だ。絶対に負けないぞ。

やってやる!!

と思っていたのですが、お父さんがなかなかソファーからこっちへ来てくれません。

焦らされ完全に気持ちを揺さぶられました。

心臓の鼓動が徐々に激しくなっていきましたが、この日はいつもと違い、再びメラメラしてきました。

「はやくこっち来い!!」

心の中で叫んでました。

数分後、こちらに来ました。

お父さんから発せられるオーラは半端ではなかったです。

さすが一部上場企業の部長クラスの人間(現執行役員)

「絶対に負けられない戦いがそこにはある」

サッカー日本代表でお馴染みのフレーズを思い浮かべ、一言!!

ネゴ「あ、あ、あのぉぉぉっ!」

妻・父・母・うさぎ「・・・」

完全に噛みました!!!

ネゴ「むむむ娘さんとお付き合いをししし、して1年が経ちましたが、そそそそそそ、そ
   ろそろろ、お互い自立をっスすすするために同棲しようかと思っています汗」

妻・父・母・うさぎ「・・・」

父「で、家はどんな感じなの??」

笑いながら言ってくれました。

あの緊迫した空間でいきなり噛みまくってやったのが、お互いの緊張を和らげたのでしょう。

たまには噛むのも大事かもしれません。

滑舌が悪かったり、よく噛むが芸人が愛されるのも納得できました。

今、思い出してもハードな交渉でした。

これから結婚の挨拶をする皆様。

彼女のお父さんは確かに怪獣のようなイメージがあります。

「お前に娘などやるか!!」

って言われそうです。

しかしそれは幻想です。

きっとバイアスに陥ってます。

取り払って誠意を込めて挨拶しましょう。

では、50回目のメモリアル更新「ネゴヨッシ~の同棲挨拶」を終わらせて頂きます。

このような交渉学を学びたい方は・・・

交渉アナリスト資格取得プログラム

までアクセスを。

交渉アナリスト資格取得プログラムのサイトです。

交渉学を体系的に学べ、着実に交渉力を身に付けることができます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ネゴヨッシ~

Author:ネゴヨッシ~
特定非営利活動法人日本交渉協会認定の交渉アナリストのネゴヨッシ~です。
交渉学を学び始めて、まだまだ日は浅いですが、ビジネスや生活上の交渉事例について私なりにつぶやいていこうと思っています。
交渉ってかたいイメージがあるかもしれませんが、実は日常生活に溢れています。
例えば好きな人に告白するのも交渉だと思います。
そう考えると面白いですよね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。