スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

童顔ステレオタイプ

おはようございます。

本日は童顔ステレオタイプについてお話をさせて頂きます。

ステレオタイプは以前にもお話しましたが・・・

「特定の文化によってすでに類型化され、社会的に共有された固定観念やイメージのようなものである。」

というものです。

今回、童顔ステレオタイプということですが、多分皆様イメージ通りだと思います。

社会的に童顔の人に共有された固定観念とは!?

「親しみやすいが、頼りない」

です。

私も童顔なので、すごい困りますね。

こういう固定観念。

また私は童顔ステレオタイプについてこのようにも言えると思います。

「親しみやすく、騙しやすい」

童顔=小童

昔よく言われました。

友達と言い争いした時・・・

「お前なんか怖くないから、何言われてもへっちゃらだぜ。童顔!!」

今でもコンプレックスです。

次第に目がつり上がってきて今では物凄く目つきが悪くなりました。

しかしながら、まだまだ童顔です。

でも、目つきが悪くなり、もともと短気という気質から怒ると怖いというレッテルが最近貼られています。

話を戻しますが、童顔は言い争いになると不利なイメージがありますね。

というのも相手が固定観念から強気に出てくるのです。

本当に気弱な人はそれでやられてしまうでしょう。

しかし一つだけ・・・意外と童顔の人って怒ると怖いことが多いです。

逆にやられないように気をつけましょう。

まぁ、人は見た目で判断してはいけないという良い例です。

交渉時は見た目で強気に出たりせず、相手の気質を見極めた上で先方を考えましょう。

では、一つ事例を・・・

●可愛い顔に騙されるな!
以前、会社にシュレッダーの営業がやってきました。背が低く目がくりくりした童顔の女の子。俗に言う妹キャラでしょうか?

女子「私、○○株式会社の○○と申します!今年入社したばかりで今、担当エリアの企業
   様に名刺を配っているんです。名刺交換していただけますか???」

ネゴ「いいですよ。」

しつこい営業とは程遠いキャラだったので、快く新人の練習台になってあげました。

その後・・・

電話にて・・・

女子「ネゴさん、先程はありがとうございました!!単刀直入に言いますが、シュレッダ
   ―はいりませんか?」

ネゴ「いらないです。」


翌日、会社にて・・・

女子「アポもしてないのですが、会社のパンフレットお持ちしました!!興味があればぜ
   ひ!!」

ネゴ「・・・」

翌週、会社にて・・・

女子「こんにちは!!その後、シュレッダーはいかがですか!?」

ネゴ「しつけぇ!いらねぇんだよ!!」

その後、来るのが2週間になりました。

可愛らしい妹キャラがまさかこれほどまでにしつこくなるとは・・・。

やはり見た目で判断してはいけないです!!!

このような固定観念について学びたい方は・・・



交渉アナリスト資格取得プログラム

までアクセスを。

交渉アナリスト資格取得プログラムのサイトです。

交渉学を体系的に学べ、着実に交渉力を身に付けることができます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ネゴヨッシ~

Author:ネゴヨッシ~
特定非営利活動法人日本交渉協会認定の交渉アナリストのネゴヨッシ~です。
交渉学を学び始めて、まだまだ日は浅いですが、ビジネスや生活上の交渉事例について私なりにつぶやいていこうと思っています。
交渉ってかたいイメージがあるかもしれませんが、実は日常生活に溢れています。
例えば好きな人に告白するのも交渉だと思います。
そう考えると面白いですよね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。