スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンションか一戸建てか?

おはようございます。

この前、友達夫婦がもめたみたいです。

原因は将来、住宅を購入するときに「マンションか?一戸建てか?」

見事に旦那が一戸建て、奥さんがマンションになったみたいです。

マンションと一戸建てじゃ、どちらかを選ばなくてはいけないので、WIN-WINどころではないですよね・・・。

このようなどちらかが何かを得れば、もう一方が何かを失う状態を「ゼロサムゲーム」といいます。

よく「パイの分け前」で例えられますが、パイの配分も多く取る者がいれば、もう一人は必ず少なくなってしまいます。

見事に二等分出来れば良いのですが・・・。

それにしても生きていれば色々ありそうですね。「ゼロサムゲーム」!!

私が最近感じたのでは結婚式。

教会式か神前式か・・・。

これも一人一人の感性があるので、対立したら難しいところですね。

一生に一回のことですし。

うちはお互い教会式で一致したので、めでたしめでたしです。

そんなこんなで「ゼロサムゲーム」は関係ないのですが、結婚式で思い出しました。

私が結婚式の打ち合わせで妻と交渉した時の事例を一つ・・・



●結婚式の衣装選びにて・・・
2011年に結婚しましたが、スカイツリー完成記念パックというもので、いくらかお得なプランだったのです。しかし衣装もプランのしか選べず、それ以外の選ぶとプラス料金が取られるというもの・・・。一生に一度の結婚式。やはり衣装は大事ですね。


ネゴ「プランの中のタキシードじゃダサいよね?」

妻「う~ん。なんかぴんとこないよね。」

ネゴ「ちなみにこれプランじゃないんだけど、カッコよくない?」

妻「カッコイイね!!」

ネゴ「結婚式、一生に一回だけだし、写真にもたくさん映るからこれにしよう!?」

妻「どうぞ!」

なんてことのない日常の会話です。

妻も別にダメとは言ってなかったので、これが交渉かどうかはわかりませんが「一生に一度」という言葉がいわゆる「脅しの理論」に沿った交渉だったのかな?

とふと思います。

「期間限定」「残りあといくつ」はよく聞きますが、「一生に一度」もその類ですね。きっと。

もうあれから1年半くらい経つのか・・・

話がだいぶ脱線しましたが、「ゼロサムゲーム」に話を戻します。

友達夫婦の「マンションか?一戸建てか?」の交渉事例です。


●マンションか?一戸建てか?

妻「絶対、家はマンションがいいわね!!」

夫「いやいや、一軒家が男のロマンなんだよ。」

妻「管理が大変よ。防犯も心配だし、絶対にマンション!!」

夫「マンションは管理費もかかるし、近所付き合いが大変だって・・・」

妻「マンションがいいの!!」

夫「・・・」

こんな感じのやり取りで結局話はまとまらなかったみたいです。

なんか色々バイアスが絡み合ってるようですが、住宅購入は一生に一度といっていいほどの高額な買い物ですので、バイアスを取り払って、将来設計をしっかり考え、お互いが話し合って決めてもらいたいですね。

色々なバイアスがありますが、詳しく知りたい方は・・・


交渉アナリスト 資格取得プログラム

にアクセスを。

交渉アナリスト資格取得プログラムのサイトです。

交渉学を体系的に学べ、着実に交渉力を身に付けることができます
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ネゴヨッシ~

Author:ネゴヨッシ~
特定非営利活動法人日本交渉協会認定の交渉アナリストのネゴヨッシ~です。
交渉学を学び始めて、まだまだ日は浅いですが、ビジネスや生活上の交渉事例について私なりにつぶやいていこうと思っています。
交渉ってかたいイメージがあるかもしれませんが、実は日常生活に溢れています。
例えば好きな人に告白するのも交渉だと思います。
そう考えると面白いですよね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。