スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交渉力の源泉①

こんばんは。

日々、交渉を意識して生きているとたくさんの交渉に出会うことができます。

例えば、バスの中でお年寄りが優先席の前で席を譲ってもらうための交渉もそうですし、ビジネスの場だと、あれやっといて、これやっといて・・・忙しいから嫌だ!!すべて交渉事です。

この世は交渉で満ち溢れています。

そして、交渉人の中には交渉学の知識云々の問題だけでなく、圧倒的に強い交渉力を持つ人たちがいます。

交渉は知識、手法だけではうまくいかないことは多々あります。

それは相手が強すぎるからです。

これから「交渉力の源泉」についてお話します。

「交渉力の源泉」には・・・

① 資格

② 資源

③ 正当性

④ 個性

の4種類が存在します。

これらの源泉をうまく使いこなす交渉人は交渉力があると言えるでしょう。

本日は①の資格についてお話します。

資格はとても強い交渉力を持ちます。

例えば・・・

あなたは体の調子を崩した時、どうしますか?

寝てりゃ治るぜ!!

・・・。

ほとんどの人が病院に行くと思います。

そして、医者に見てもらいます。

医者に「この薬飲んで、安静にしてなさい」「今日から入院するように」

と言われ、あなたはどうしますか?

「これから遊びに行くよ!!」

なんて言う人は稀だと思います。

大抵の人が言うことを聞き、安静にしているでしょう。

それは医者がその道のプロフェッショナルであり、言うことに説得力があるからです。

ヤブ医者はどうだ?って?

ヤブ医者の言うことでも、その人がヤブだと知らなければ聞いてしまうのではないでしょうか?

医者という資格の重みがわかりますよね。

また税理士・公認会計士の説明することは会社の経理部の人間が説明することよりも信憑性が高いと言えます。

そして、弁護士。

この人たちは難関資格を努力して勝ち取った人たちなのです。

だから言葉に重みがあるのです。

どんなに横暴で言うことを聞かないような人でもこのような資格を持った人の言うことなら聞くのではないでしょうか?

何故なら自分が持っていない知識をたくさん持っている専門家が相手ですから。

それでは一つ事例を・・・



●私の言うことを聞かないオーナー
会社の経費のことでオーナーとよく相談します。しかし私の言うことはほぼ聞きません。自分のやり方が一番正しいのだ。口を出すんじゃない!俺の言うことを聞いていればいいのだ!!と完全な立場固定戦術!!そんな時に会社に訪問した顧問税理士が一言・・・


ネゴ「オーナー、玄関に飾ってあるお花とても綺麗です。しかし月5万は払いすぎです。
   全部なくせとは言いませんが、半分減らしてはいかがですか?」

オーナー「馬鹿者!!玄関のお花を楽しみにしてる人間がどれだけいると思っているん
     だ!!!」

ネゴ「あまりいませんよ・・・」

オーナー「ふんが!!!」

税理士「オーナー、とても綺麗なお花ですよね。私も来るたびに心が安らぎます。」

オーナー「そうだろう?」

税理士「しかし今年は少し経費がかかってますから、少し減らしてみたほうが良いかもし
    れませんね。」

オーナー「そ、そうかな?」

税理士「えぇ。半分減らしましょう。」

オーナー「うむ。」

私が言うのと、税理士が言うのでは言葉の重みが違いすぎるみたいです。

このように資格は絶大なる力を持ちます。

交渉力を持ちたいのであれば、何か資格を取るのも良いかもしれませんね。

どれも難しいものばかりですが・・・

次回は②の源泉「資源」についてお話します。


このような交渉学をもっと学びたい方は・・・



http://www.transagent.co.jp/nego/

にアクセスを。

交渉アナリスト資格取得プログラムのサイトです。

交渉学を体系的に学べ、着実に交渉力を身に付けることができます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ネゴヨッシ~

Author:ネゴヨッシ~
特定非営利活動法人日本交渉協会認定の交渉アナリストのネゴヨッシ~です。
交渉学を学び始めて、まだまだ日は浅いですが、ビジネスや生活上の交渉事例について私なりにつぶやいていこうと思っています。
交渉ってかたいイメージがあるかもしれませんが、実は日常生活に溢れています。
例えば好きな人に告白するのも交渉だと思います。
そう考えると面白いですよね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。