スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネガティブシンキングが効果的なとき

おはようございます。

以前、私はブログでネガティブな意見よりもポジティブな意見の方が聞いてもらえる可能性があると言いました。

それは間違いではありません。

この実験は60%の確率で成功します。

この実験は40%の確率で失敗します。

この二つの文章で支持されやすいのは前者です。

人間は知らずのうちにポジティブな意見を取り入れる傾向にあるのです。

では、ネガティブな意見が必ずしも聞き入れてもらえないというのでしょうか?

いえ、時にはネガティブな意見も聞き入れてもらえます。

そして、それはポジティブな意見以上に聞き入れてもらえます。

では、事例を・・・

●自動車保険
先日、うちの会社を担当している保険の営業マンが来ました。

営業「ネゴさん、車買ったんですか!?」

ネゴ「えぇ、買いました。」

営業「いいなぁ!!」

ネゴ「ありがとうございます。」

営業「じゃあ、保険は勿論僕から入ってくれますよね?」

ネゴ「実はネットで申込もうと思っているのです。安いので。」

営業「ぎょぎょ!?ネットですか??」

ネゴ「えぇ、ネットですが、何か問題でも?」

営業「えぇ、ネットは確かに安いです。しかし・・・。」

ネゴ「しかし?」

営業「あまり手厚い保険ではないんですよね。」

ネゴ「まぁ、ちょっと乗るだけですし、長距離ドライブはあまりしませんので良いかなと。」

営業「甘いな。」

ネゴ「え?」

営業「確かにネットの場合、対物だけなら安くてお手頃です。」

ネゴ「でしょう?」

営業「しかし人身事故だとどうでしょうか?」

ネゴ「人身事故・・・。」

営業「通常、人身事故だと物凄いお金がかかるんで、ネットの保険だと足りないです。」

ネゴ「それで?」

営業「ちゃんと払えないと刑務所行きになります。」

ネゴ「げ!」

営業「ちゃんとした保険に入れば、それなりの保険金が出るのでその心配はありません。」

ネゴ「なるほど。」

心揺さぶられました。

ネガティブな表現に。

どっちにするかはまだ決めてませんが、かなり心揺さぶられました。

刑務所行きは嫌だ!!

ネガティブな表現も時には大事です。

このような交渉学を学びたい方は・・・

交渉アナリスト資格取得プログラム

までアクセスを。

交渉アナリスト資格取得プログラムのサイトです。

交渉学を体系的に学べ、着実に交渉力を身に付けることができます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ネゴヨッシ~

Author:ネゴヨッシ~
特定非営利活動法人日本交渉協会認定の交渉アナリストのネゴヨッシ~です。
交渉学を学び始めて、まだまだ日は浅いですが、ビジネスや生活上の交渉事例について私なりにつぶやいていこうと思っています。
交渉ってかたいイメージがあるかもしれませんが、実は日常生活に溢れています。
例えば好きな人に告白するのも交渉だと思います。
そう考えると面白いですよね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。