スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PDCAサイクル

おはようございます。

日々、交渉が欠かせない仕事をしている皆さん。

交渉力って大事だなと感じている皆さん。

交渉力って大事ですよね。

例えば、営業であれば商品を売る交渉力がないと成績は上がっていかないです。

またお客様センターでクレーム処理などを担当している人も交渉力がないとモンスターにやられてばかりいるでしょう。

しかし、交渉力といってもどのように身に付ければいいかわかりませ~ん!!

という方も結構多いと思います。

では、どのように交渉力を身に付けるか?

上司は言うと思います。

場数だ。

経験値だ。

と言うと思います。

私もそう思います。

場数と経験が次の交渉に活きるのです。

本日はその場数と経験値を次に活かすためのフレームワークを紹介します。

恐らく皆様も聞いたことがあると思います。

「PDCAサイクル」!!

聞いたことある!

でも、何それ?

意外と使い方をわかってない方が多いです。

「PDCAサイクル」

P(Plan)計画を立てる。

D(Do)実行する。

C(Check)成果を評価する。

A(Action)必要な修正事項を加える。

この一連の流れが「PDCAサイクル」です。

要は、自分が何かをするときに目標を決めて、実行して、途中でその行動を評価し、まだまだだなと感じたら、修正をしながら、目標達成に近づけていくという流れです。

毎日反復して似たような交渉をする場合に有効かもしれません。

私はメガネ屋時代に1週間のサイクルで「PDCAサイクル」を実施していました。

①一週間でどれくらい売り上げて、あのレンズを○枚売る。

②一週間の始まり、頑張るぞ。

③一週間後、目標達成できてないなぁ。何が悪かったんだろう?

④来週はここを気を付けて再度チャレンジ!

こんな感じです。

「PDCAサイクル」は自己を成長させるのにとても役に立ちます。

しかし、何故か皆さん、あまり利用してないのです。

いや、利用している人はいるんです。

ただ継続できない人が多いんです。

忙しくなるとつい!

わかります。その気持ち。

でも、交渉力を向上させるためには大事です。

「PDCAサイクル」!!

このような交渉学を学びたい方は・・・

交渉アナリスト資格取得プログラム

までアクセスを。

交渉アナリスト資格取得プログラムのサイトです。

交渉学を体系的に学べ、着実に交渉力を身に付けることができます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ネゴヨッシ~

Author:ネゴヨッシ~
特定非営利活動法人日本交渉協会認定の交渉アナリストのネゴヨッシ~です。
交渉学を学び始めて、まだまだ日は浅いですが、ビジネスや生活上の交渉事例について私なりにつぶやいていこうと思っています。
交渉ってかたいイメージがあるかもしれませんが、実は日常生活に溢れています。
例えば好きな人に告白するのも交渉だと思います。
そう考えると面白いですよね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。