スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイアス

おはようございます。

もう1月も中旬に差し掛かりました。

この前までクリスマス~年末~お正月だったというのに時が経つのははやい!!

さ、そんな時間を無駄にしないように日々を過ごそうと思うのですが、なかなかうまく行きません。

それは何故か?

個人バイアスが働いてるからです。

バイパス手術じゃありません。バイアス・・・。

なんだよ。それ。って感じですね。

簡単にバイアスについて説明すると「思い込み」「固定観念」「先入観」です。

時によってこのバイアスが交渉を難航させる可能性があるのです。

それを象徴する出来事がこれ。



●失恋そしてストーカーへ
私の知り合いの知り合いに失恋し、その後しつこく振った女子に対して、メールを送ったり、会いに行ったりとストーカー一歩手前の行為をしている方がいるみたいです。その方の言い分がこれ・・・

「あの子とは、5年も付き合ったんだ。結婚する約束もしていた。きっと一瞬の気の迷いなんだ。」

5年付き合ったら、結婚するという「思い込み」。

じゃあ、何故結婚して離婚する夫婦がいるのでしょうか?
恐らくこの後も女性にしつこく、よりを戻すための交渉してもうまく行かないでしょう・・・。

もう一つ例を挙げましょう・・・


●事業への投資
経営者が事業に多額の投資をすればするほど、それまでに費やした労力、資金、時間などを考え、事業がうまく行かなくても引き下がれずにどんどん巨額の資金を投資していってしまうという話。

「もう少しで絶対にうまくいくんだ!!」

根拠は!?

これも「思い込み」です。

部下としては、資金投入をやめさせたいですが、バイアスに陥っている人間相手に交渉するのは、なかなか難しいものです。

ちなみにすでに投資した労力、資金、時間は帰ってきません。この事を埋没費用(サンクコスト)と言います。

二つの例を見てみて言えること・・・長く大きな力を費やしたものはなかなか手放せない。

そう感じられます。

このようなバイアスを「行動のエスカレーション」と言います。

失敗して次の行動を決定するために何をすれば良いか?

それを考えて常に行動できれば良いのですが、なかなか難しいですよね。

最初の例の彼もはやくその女性のことを忘れ、次の恋に行くのが一番理想だと思いますが、こうやってもがくのも人間を成長させるのでしょうか??

それはそれで良いかもしれませんが、二つ目の例ははやく投資をやめてほしいですよね(笑)

経営者としては、最初に決めた方針をそう簡単に変えてしまっては、部下に一貫性がないと思われ、なめられると思っているようです。

それもバイアスです。

私が思うにプライドの強い人間が「行動のエスカレーション」に陥りやすいのかな?って感じます。

だからそれ間違っているよ?やめたほうがいいよ?とか言うと、かえってエスカレートします。

交渉時にバイアスが絡むと交渉が難航します。

瞬時にこの人、こんなバイアスに陥っているな!と判断し、それを取り払う交渉の仕方が良いのかもしれませんね。

他に色々な種類のバイアスがありますが、それはまたの機会に。

バイアスを勉強すると世の中はバイアスに満ち溢れていることがよくわかります。

交渉アナリスト2級講座では、バイアスに関してよく学べますので、よければ・・・

http://www.transagent.co.jp/nego/

までアクセスを。

交渉アナリスト資格取得プログラムのサイトです。

交渉学を体系的に学べ、着実に交渉力を身に付けることができます。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ネゴヨッシ~

Author:ネゴヨッシ~
特定非営利活動法人日本交渉協会認定の交渉アナリストのネゴヨッシ~です。
交渉学を学び始めて、まだまだ日は浅いですが、ビジネスや生活上の交渉事例について私なりにつぶやいていこうと思っています。
交渉ってかたいイメージがあるかもしれませんが、実は日常生活に溢れています。
例えば好きな人に告白するのも交渉だと思います。
そう考えると面白いですよね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。